最終更新日さいしゅうこうしんび 2020ねん12がつ25にち

福井ライフ・アカデミー主催 ふるさと未来講座「芸術・文化」③ 絵の世界を旅してみよう


講座・行事こうざ・ぎょうじ概要がいよう
日時にちじ 令和3年2月10日(水)14:00~15:30
会場かいじょう 福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい) 3階 映像ホール
定員ていいん 先着60名(要申込)
※1人でも多くの方に受講いただくため、欠席される際は前日までにキャンセルのご連絡をお願いします。
講師こうし 福井大学教育学部 教授 濱口由美 氏
 
福井大学教育学部教授。専門は美術科教育学。近年はレッジョ・ナラ(イタリア:レッジョ・エミリア市で毎年開催されている語りのプロジェクト)といった多様な市民の教育参加を促すプロジェクト研究に着手している。
小学校教員時代から徳島県立近代美術館との連携で「クレーさんとお話をしながら(https://art.bunmori.tokushima.jp/pr/tomi/3nen1kumi.htm)」などのユニークな活動に取り組む。福井に活動拠点を移してからは、「キリグ子ども美術館」「多言語ストーリーテリング発表会」「高田博厚の選べる鑑賞シート」といった福井市美術館との共同実践研究を軸に、学生や多様な市民の方たちと一緒に新たな鑑賞教育の可能性を探っている。
近年の論文・著書として、「市民表現プロジェクトとしてReggionarra」(『美術教育学研究』大学美術教育学会2019年)・「他者と共に育つ鑑賞教育」(『今、ミュージアムにできること、せとうち美術館ネットワークの挑戦』学術研究出版2019年)がある。2020年図画工作科教科書(日本文教出版)著作者。
対象たいしょう 県民どなたでも
内容ないよう  1枚の絵から紡がれる世界が無数にあることを私に教えてくれたのは小学生の子どもたちです。子どもたちのようにお気に入りのコンパス(鑑賞方法)を手に入れて、絵の世界を楽しく気ままに旅してみませんか。見ていたはずなのに見えていなかった世界がどんどん見えてくる不思議な絵の旅が待っていますよ!
 ※特定作家の作品鑑賞ではございませんので、ご了承ください。                        
費用ひよう 無料

問合といあわせ

福井ライフ・アカデミー本部(事務局 福井県生涯学習センター)
福井市下六条町14-1 県生活学習館(ユー・アイ ふくい)内
TEL:0776-41-4206 FAX:0776-41-4201
E-mail:f-manabi@pref.fukui.lg.jp

関連かんれんサイト

生活学習館(ユー・アイふくい) サイト

申込方法もうしこみほうほう

申し込み締め切り:令和3年2月9日(火)
・下の「申し込む」ボタンより
・窓口
・電話
・FAX
・メール
※新型コロナウイルス感染症対策のため、必ず事前申し込みをお願いします。
 事前申し込みのない場合は入場できません。

その

※発熱や咳等の風邪症状など体調不良がみられる場合は、参加をご遠慮ください。
※必ずマスクの着用をお願いします。
※上映中は座席と座席の間隔を十分にとり、一定時間ごとの換気を行います。