最終更新日さいしゅうこうしんび 2020ねん9がつ1にち

※【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講師は来館されずオンラインでご講演されます。講座会場・日時は変更ありません】福井ライフ・アカデミー主催ふるさと未来講座「芸術・文化」① 「食」が人生を豊かにする


講座・行事こうざ・ぎょうじ概要がいよう
日時にちじ 令和2年9月13日(日)10:00~11:30
会場かいじょう 福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい) 
定員ていいん 先着100名(要申込)
講師こうし プレジデント社 dancyu編集長 植野 広生 氏
対象たいしょう どなたでも
内容ないよう ※【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講師は来館されずオンラインでご講演されます。講座会場・日時は変更ありません】
日本には全国各地に素晴らしい食と食文化があります。普段、当たり前のように食べている食材や料理の素晴らしさを改めて見直し、もっと美味しく、もっと楽しくなる暮らしを考え、食で人生を豊かにしましょう。
数多くのメディアにご出演される大人気の食雑誌『dancyu』編集長 植野広生氏にご講演いただきます。
 
植野 広生(うえの こうせい)氏 プロフィール
食の雑誌「dancyu(ダンチュウ)」(プレジデント社刊)編集長。1962年、栃木県生まれ。七五三で神社にお参りした際にお神酒をお代わりする。法政大学法学部に入学。上京後すぐに、銀座のグランドキャバレー「モンテカルロ」で黒服のアルバイトを始める。その後、鰻屋や珈琲屋、アイスクリーム屋など多数の飲食店でアルバイトを経験。卒業後、新聞記者を経て、出版社で経済誌の編集を担当。その傍ら、大石勝太(おおいし・かつた。「おいしかった」のシャレ)のペンネームで「dancyu」「週刊文春」などで食の記事を手掛ける。2001年、プレジデント社に入社、以来「dancyu」の編集を担当し、2017年4月に編集長に就任。いまだに「大きくなったら何になろう」と真剣に考えている。
・趣味:料理と音楽。食と音楽のイベントを手掛ける。
・出演:「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」「情熱大陸」「アナザースカイ」「人生最高レストラン」 「和牛の町×ごはん」(レギュラー)などテレビやラジオの出演多数。
・著書:『dancyu“食いしん坊”編集長の極上ひとりメシ』 (ポプラ新書、令和2年7月)
費用ひよう 無料

問合といあわせ

福井ライフ・アカデミー本部(事務局 福井県生涯学習センター)
福井市下六条町14-1 県生活学習館(ユー・アイ ふくい)内
TEL:0776-41-4206 FAX:0776-41-4201
E-mail:f-manabi@pref.fukui.lg.jp

関連かんれんサイト

生活学習館(ユー・アイふくい) サイト

申込方法もうしこみほうほう

定員に達しましたので、お申込み受付を終了させていただきました。

その

※発熱や咳等の風邪症状など体調不良がみられる場合は、参加をご遠慮ください。
※必ずマスクの着用をお願いします。
※講座中は座席と座席の間隔を十分にとり、一定時間ごとの換気を行います。