最終更新日さいしゅうこうしんび 2017ねん12がつ22にち

平成29年度 社会教育・生涯学数指導者研修会 黒川竹春ワークショップ 「こえ」と「からだ」を磨いて楽しむ


講座・行事こうざ・ぎょうじ概要がいよう
日時にちじ 平成30年3月4日(日)13:00~16:00
会場かいじょう 福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい) 
定員ていいん 30名
※応募多数の場合は、抽選により決定します。
講師こうし
舞台演出家 黒川 竹春 氏
1975年2月16日生まれ。東京都出身。
東京アニメーションカレッジ専門学校・声優科講師。
日本映画学校映像科卒業後、1996年より劇団「第三舞台」の演出助手をつとめ、その後、フリーの演出助手として多数の公演に参加する。1999年よりAtticTheater(プロデュースユニット)を旗揚げし、主宰・演出として活動している。主な演出作品は、「アシュラ!」(2012年9月中野MOMO)。その他、演出を手掛けた主な作品は、舞台版「心霊探偵 八雲 いつわりの樹」(2008年3月青山円形劇場)、舞台版「心霊探偵 八雲 魂のささやき」(2009年6月紀伊国屋サザンシアター)、舞台版「~密室のゲーム~ 確率捜査官 御子柴岳人」(2010年7月恵比寿エコー劇場)、その他、リーディング公演の演出も多数手がけ、2011年~2012年には、湊かなえ作「往復書簡」(幻冬舎)の朗読劇を行い、好評を得る。
ワークショップ講師として、現役俳優のプライベートワークショップ、小学生を対象としたワークショップ、新進演劇人育成企画など、幅広い対象者に指導を行っている。
対象たいしょう ・学校教職員 ・PTA関係者 ・公民館等職員 ・社会教育団体関係者 ・生涯学習指導者
・市町社会教育関係者 ・市町生涯学習担当職員 ・発声法に関心のある方
 中学以上の学生・生徒も参加できます。
内容ないよう 発声法や身体の活用法などを学び、自己プロデュースできる力を身につける講座です。
演劇や声楽はもちろんのこと、講義、プレゼン、自己紹介、日常のコミュニケーションなどどんな場面にも活用していただける内容です。
費用ひよう 無料

問合といあわせ

福井県生涯学習センター
福井市下六条町14-1 福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい)内
電 話:0776-41-4206
FAX:0776-41-4201
メール: syogai-c@pref.fukui.lg.jp

関連かんれんサイト

福井県生活学習館 サイト

申込方法もうしこみほうほう

○上のチラシ(裏面)の申込票にご記入の上、下記の方法でお申し込みください。
 ・FAX
 ・窓口持参(福井県生活学習館)
 ・メール(申込票をPDFファイルにして添付)
○下の「申し込む」ボタンからもお申し込みいただけます。
 ※「年齢」欄も必ずご入力ください。

その

応募多数の場合は抽選により決定します。
2月28日までに全ての方に参加の可否をご連絡します。
お申し込み後、ご都合が悪くなった場合は速やかにご連絡ください。